Menu

Nutanix、業界をリードする独立系調査会社により、 ハイパーコンバージドインフラストラクチャーの 「リーダー」に選出

*本リリースは米国カリフォルニア州サンノゼで現地時間2018年9月25日に発表されたプレスリリースの抄訳版です。原文はこちらをご参照ください。

「現行の提供製品」と「市場でのプレゼンス」で最高評価を獲得

Nutanix Inc. (本社: 米国カリフォルニア州、創業者兼CEO: Dheeraj Pandey、NASDAQ: NTNX、以下Nutanix) は、米Forrester Research (以下Forrester) が発表したレポート「The Forrester Wave: Hyperconverged Infrastructure, Q3 2018 (ハイパーコンバージドインフラストラクチャー、2018年第3四半期)」で「リーダー」に選ばれたことを発表しました。本レポートでは、ベンダー11社が「戦略」、「市場でのプレゼンス」、「現行の提供製品」の3つのカテゴリーで評価され、Nutanixは総合的にリーダーに位置づけられました。Nutanixは、今回の結果に加えて、これまでのアナリスト調査でも高い評価を獲得していることから、エンタープライズクラウドおよびハイパーコンバージドインフラストラクチャー分野におけるリーダーとしての地位を確立していると考えています。

Nutanixの会長兼創業者兼CEOであるDheeraj Pandeyは、次のように述べています。「今回リーダーとして選出されたのは、Nutanixが提供する製品群に加えて、お客様の要望通りにインフラストラクチャーを構築し、クラウドプロバイダーを選択する上で不可欠な自由度をお客様にご提供するというコミットメントの結果であると考えています。Forresterのレポートには、『顧客の要求が変化する中、企業が市場でビジネスを遂行するには、統合型の柔軟なコンピュートとストレージインフラストラクチャーが中心的存在となっており、ハイパーコンバージェンスは主流になりつつある』と記載されており、当社はこの見解に同意します。Nutanixのソリューションは現在、あらゆる業界のお客様の支持を集めており、市場のリーダーに選ばれたことを光栄に思います。当社は、お客様の成功を実現し、そのミッションをサポートできるよう、今後もお客様を重視した体制を継続します。」

Forresterのレポートによると、Nutanixは革新的な製品や研究開発投資、セールスの勢い、パートナーシップ、あらゆる業界・地域の新規顧客獲得の観点から、HCI市場の最上位の地位を維持しています。Nutanixは今年、Calm、Minjar、Netsilなどのテクノロジーベンダーを買収しており、これによってイノベーションの実現と、さらなる機能の提供を継続しています。

Nutanixは今年9月、創業以来、最大規模となる契約に関する発表を行いました。8月には、Enterprise Cloud OSのハイパーコンバージェンスベース・ソリューションのSAP HANA認証の取得と、Frameの買収計画を発表しました。

Forresterのレポートには、さらに以下のように記載されています。「Nutanixは自社の製品ラインアップについて、明確かつ優れたロードマップを提示しています。同社はアプライアンス単体の提供形態から、認証済みのハードウェアプラットフォームを対象としたソフトウェアのみのスタックによるソリューションの提供形態へと移行しており、こうした戦略が堅調な業績として表れています。」

2018年8月に発表した2018年度第4四半期 (2018年5月~7月) の決算発表では、ソフトウェアおよびサポートの売上高が前年同期比66%増、同収益が前年同期比49%増、非GAAP粗利益率は78%を達成するなど、Nutanixは自社の戦略の有効性を実証しています。Nutanixの2018年度通期および第4四半期の業績は、こちらをご参照下さい。

「The Forrester Wave: Hyperconverged Infrastructure, Q3 2018」レポートは、こちらからダウンロード可能です。

(以上)

 

Nutanix Inc.について
Nutanixは、クラウドソフトウェアとハイパーコンバージドインフラストラクチャー・ソリューションのグローバルリーダーであり、ITインフラストラクチャーをその存在さえ意識させない「インビジブル」なものに変革することで、企業のIT部門が、ビジネスに直結したアプリケーションやサービスの提供に注力できるようにします。NutanixのEnterprise Cloud OSソフトウェアは世界中の企業に採用されており、パブリッククラウド、プライベートクラウド、分散型エッジクラウドを対象に、ワンクリックのアプリケーション管理とモビリティを実現することで、総所有コストを大幅に削減しつつ、あらゆる規模でアプリケーションの実行を可能にします。その結果、高性能のIT環境をオンデマンドで迅速に実現でき、アプリケーション所有者には真のクラウドライクな体験が得られます。詳細については、www.nutanix.jp をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@NutanixJapan)。