Menu

Nutanix、Enterprise Cloud OSを 広範なハードウェア・プラットフォーム環境向けに国内提供開始。

国内主要パートナーとサブ・ライセンス権許諾契約を締結。

 

Nutanix Inc. (本社: 米国カリフォルニア州、創業者兼CEO: Dheeraj Pandey、NASDAQ: NTNX、以下Nutanix) は、日本市場において、Enterprise Cloud OS単体のソフトウェアライセンス販売を開始すると発表しました。

 

Nutanixは従来、Enterprise CloudコンピューティングのリーディングベンダーとしてEnterprise Cloud OSを組み込んだアプライアンス型のNutanix NXシリーズを販売するとともに、Dell EMC XCシリーズ、Lenovo ThinkAgile HXシリーズ、IBM Hyperconverged Systems powered by Nutanix向けにOEMライセンス販売を行ってきました。Nutanixは今後、多様化する顧客ニーズに柔軟に対応するため、HP ProLiantサーバー、Cisco UCSサーバー、Dell PowerEdgeサーバーを対象にEnterprise Cloud OSの動作を保証し、保守サービスを提供します。これにより幅広いハードウェア・プラットフォーム上で、Enterprise Cloud OSが使用可能となります*1

 

日本における汎用的なEnterprise Cloud OS単体のソフトウェアライセンス販売の開始に伴い、Nutanixは、国内主要パートナー9社とEnterprise Cloud OSのサブ・ライセンス権許諾契約を締結しました。今回サブ・ライセンス権許諾契約を締結したのは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社、NECフィールディング株式会社*2、兼松エレクトロニクス株式会社*2、ソフトバンク コマース&サービス株式会社、TIS株式会社*2、東京エレクトロン デバイス株式会社、日商エレクトロニクス株式会社、株式会社ネットワールド、株式会社日立システムズ*2 (五十音順) です。

 

今回、Enterprise Cloud OS単体のソフトウェアライセンスの販売を開始することで、大規模システムの構築を柔軟なライセンス価格で実現することができるとともに、Enterprise Cloud OSを基盤とするホスティングサービスやコンサンプションサービスの展開など、パートナー企業各社のさまざまなサービス・モデルに対応することが可能になりました。

 

また、ニュータニックス・ジャパン合同会社 (本社: 東京都千代田区、社長: 町田 栄作) は今後、より幅広いハードウェア・プラットフォーム環境でのEnterprise Cloud OSの導入を促進するため、Nutanix Elevate Programを開始しました。Nutanix Elevate Programは、国内での互換性検証および確認のための新しいパートナープログラムです。Nutanixは、同プログラムを通じてパートナー各社に動作自動検証ツール、開発ツール等を提供し、共同で国内での動作検証を実施します。さらに、NutanixはEnterprise Cloud OSの動作保証、保守サービスも提供します。これにより、エンドユーザーはさらに幅広いハードウェア・プラットフォームから選択することが可能となります。

 

ニュータニックス・ジャパンのコーポレートマネージングディレクター 兼 社長 町田 栄作は次のように述べています。「この度のEnterprise Cloud OSのライセンス提供について、国内主要パートナー様から強いご支持をいただき、非常に嬉しく思います。Enterprise Cloud OSの広範なシステム環境への対応を通じて、ますます多様化するお客さまのニーズにより柔軟に対応できると確信しています。日本市場におけるエンタープライズクラウドの訴求とさらなるマーケットの拡大を目指して、多くのパートナー企業様との連携を強化してまいります。」

 

*1 Nutanixが動作を保証、保守サービスを提供するハードウェア・プラットフォームの動作保証環境については、別紙2「ハードウェア・プラットフォームの動作保証環境」をご参照ください。

*2 リセールパートナーにはディストリビューター経由で権利が付与されます。

(以上)

 

————————————————–

Nutanix Inc.について

Nutanixは、ITインフラストラクチャーをその存在さえ意識させない「インビジブル」なものに変革することで、企業のIT部門が、ビジネスに直結したアプリケーションやサービスの提供に注力できるようにします。NutanixのEnterprise Cloud OSソフトウェアは、Webスケール技術とコンシューマーグレードなデザインによって、サーバー、仮想化機能、そしてストレージを、耐障害性能に優れ、高度なマシン・インテリジェンスを備えたソフトウェア定義のソリューションとして統合しています。広範なエンタープライズ・アプリケーションとサービスに向け、予測可能なパフォーマンス、クラウドのようなリソース活用や強固なセキュリティ機能、さらにシームレスなアプリケーションモビリティ機能を提供します。詳細については、www.nutanix.jp をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@nutanix)。

 

© 2018 Nutanix, Inc. All rights reserved. NutanixおよびNutanixのロゴマークは米国およびその他の国におけるNutanix, Inc.の登録商標、あるいは出願中の商標です。本リリースに記載されているその他すべてのブランド名は、識別目的でのみ使用されており、各所有者の商標です。

 

————————————————–

 

別紙1「協業パートナー企業からのコメント (五十音順)

 

「ハードウェアとソフトウェアが分離されることで、タイムリーかつ柔軟にソフトウェアの追加を行い、急激なビジネス変化に耐えうる環境を提供することが可能となります。CTCグループが保持するグローバルなカスタマーベースに対して本ソフトウェアを提供させていただくことで、お客様のビジネスをより一層加速させていただきます。」

  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 情報通信事業グループ担当役員/常務執行役員  

寺田 育彦様

 

 

「Nutanix社が『Enterprise Cloud OS』として幅広い顧客ニーズに対応するビジネスを心より歓迎します。NECフィールディングは、認定サポートパートナーとして60年以上続けてきた保守のスペシャリスト集団という強みを発揮し、導入から運用・保守までワンストップでお客様にソリューション提供できるものと確信しております。今後も当社はNutanix社と様々なソリューションを提供してまいります。」

  • NECフィールディング株式会社 取締役 執行役員常務 三上 理様

 

 

「兼松エレクトロニクスは、Nutanix社によるEnterprise Cloud OS単体ソフトウェアライセンス販売開始を心より歓迎いたします。本発表にあたり、兼松エレクトロニクスはマルチベンダーとして長年培ってきた販売力・技術力を活かし、益々多様化・複雑化するお客さまのニーズに対して、オンプレのみならず柔軟な選択の幅を持たせたシステム環境のご提供が可能となることを期待しております。」

  • 兼松エレクトロニクス株式会社 取締役 システム本部長兼ビジネス開発本部長 鈴木 勝人様

 

 

「Enterprise Cloud OSの展開により、NXシリーズ・OEM製品に加え、幅広いハードウェア・プラットフォームが提供可能になる事を大変喜ばしく思います。ソフトバンクコマース&サービスは『Distributor of the Year』を受賞したディストリビューターとしてのノウハウや実績を活かし、今後もEnterprise Cloudコンピューティング市場拡大を推進いたします。」

  • ソフトバンク コマース&サービス株式会社 取締役 髙瀬 正一様

 

 

「今回のEnterprise Cloud OS ライセンス販売に関する発表を歓迎いたします。TISは、2013年よりNutanix NXシリーズをインフラ基盤として採用し、サービスを提供して参りました。Enterprise Cloud OSが幅広い契約形態とハードウェア・プラットフォームで提供されることは、お客さまのビジネスに合わせた、より柔軟なITプラットフォームの提供につながるものと確信しております。」

  • TIS株式会社 常務執行役員 プラットフォームサービス本部長 佐藤 祐次様

 

 

「東京エレクトロン デバイスはNutanix社独自のハイパーバイザーであるAHVを中心にEnterprise Cloud OSを推進し、従来のITインフラにはない柔軟なプラットフォームを提供いたします。また、パートナー様と共に幅広いハードウェア・プラットフォームを検証し、利用形態に合わせたサービス・モデルを提供することにより、お客さまの事業を支えるEnterprise Cloudコンピューティング市場の活性化に貢献してまいります。」

  • 東京エレクトロン デバイス株式会社 代表取締役社長 徳重 敦之様

 

 

「日商エレクトロニクスは、『Enterprise Cloud OS』のソフトウェアライセンス販売を歓迎いたします。本発表によって、Nutanix社の提唱する『Enterprise Cloud』の世界が、より多くのお客さまのビジネスに貢献することを確信しております。当社では、2012年より同社のパートナーとして1200ノードを越える実績を有しており、日本に初めて持ち込んだ責任と誇りを持って展開していきたく思います。」

  • 日商エレクトロニクス株式会社 代表取締役社長 CEO 岡村 昌一様

 

 

「この度、Nutanix社のアナウンスを大変喜ばしく思います。データセンターの枠を超えて展開されるNutanix社のあらゆるインフラ、APP、データ、マルチクラウドにシンプルさをもたらすエンタープライズソフトウェアとそれを取り巻くエコシステムパートナーソリューションを展開する事で、パートナー様と共にお客さまビジネスのデジタルトランスフォーメーションのお手伝いをさせて頂きます。」

  • 株式会社ネットワールド 常務取締役 営業本部長兼管理本部長 遠藤 孝之様

 

 

「日立システムズは、このたびNutanix社のEnterprise Cloud OSの提供開始を歓迎いたします。昨今のデジタライゼーションの潮流を捉えて、Enterprise Cloud OSを組み合わせた当社独自サービスの展開、保守サービスといった取り組みを通じ、お客さまの現場生産性向上と付加価値創出に大きく寄与できるものと確信しております。合わせて当社データセンターへの導入・活用も推進して参ります。」

  • 株式会社日立システムズ 執行役員 桑原 俊夫様

 

 

————————————————–

別紙2「ハードウェア・プラットフォームの動作保証環境」