nutanix

Nutanix、兼松エレクトロニクスとソフトバンク コマース&サービス との戦略的な協業を発表

Cisco Unified Computing System (UCS) を含む

NutanixのEnterprise Cloud Platformアーキテクチャーを推進。

国内に拡張性の高いインフラ構築を実現。

 

ニュータニックス・ジャパン合同会社 (本社: 東京都千代田区、社長: 町田 栄作、以下Nutanix) は2017年5月31日、兼松エレクトロニクス株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊川 泰宏、以下兼松エレクトロニクス) とソフトバンク コマース&サービス株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口 泰雄、以下ソフトバンクC&S) との戦略的な協業で合意に達したと発表しました。今回の合意に基づき、兼松エレクトロニクスはNutanix Partner Networkに参加し、3社は今後、NutanixのEnterprise Cloud PlatformアーキテクチャーをNXシリーズ、NutanixのOEMパートナー製品だけではなく、Cisco UCSシリーズと組み合わせたソリューションを企業のデータセンター向け基盤として積極的に推進していきます。

 

これまで企業内データセンターのアーキテクチャーは、いわゆる3層構成と呼ばれる仮想サーバーと統合ストレージの組み合わせで構築されてきました。しかし、近年、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー (以下、HCI) の優位性についての理解が深まり、HCIの導入を検討する企業が増えています。企業はHCIの導入により、従来の3層構成と比較して、設計・導入展開を迅速に行うことが可能になり、かつ長期的な運用コストの削減を見込むことができます。さらに、リソースの需要予測が可能な企業の基幹業務をオンプレミスで企業データセンター内に配置することで、パブリッククラウドの利用と比較して、総保有コスト (TCO: Total Cost of Ownership) の削減、ならびに投資対効果 (ROI: Return On Investment) の向上を図ることができます。

 

今回の3社の協業は、サーバー、ストレージといった従来の3層構成からネットワークを含めたインフラストラクチャー全体にHCIのメリットを展開することを目的としています。Nutanixが提供するEnterprise Cloud PlatformソフトウェアアーキテクチャーのCisco UCSサーバーでの展開を保証すると同時に、兼松エレクトロニクスが培ったサーバー、ストレージ、ネットワークソリューションの豊富な経験と連携してデータセンターのインフラストラクチャー全体を最適化します。

 

兼松エレクトロニクスは、Cisco UCSサーバーを含むNutanixのEnterprise Cloud Platformを構成するインフラストラクチャーだけではなく、構築・運用に関わるサービスを提供します。ソフトバンクC&Sは、これを支援する営業・技術および販売支援を提供します。

 

兼松エレクトロニクス株式会社、取締役ビジネス開発本部長 鈴木勝人氏は、次のように述べています。「今回の3社協業体制の下、Nutanixの販売パートナーとしてNutanix Enterprise Cloud Platformアーキテクチャーを、Nutanix NXシリーズ、Dell XCシリーズ、Lenovo HXシリーズだけではなくCisco UCSサーバーに実装し提供できることを嬉しく思います。とくに、企業のネットワークを含むデータセンターのインフラストラクチャー導入・運用コストを最小化できるこのソリューションは、クラウドを見据えた多くのお客様に、パブリッククラウド同様のメリットをオンフレミス環境でもご享受いただけるものと確信しております。」

 

ソフトバンク コマース&サービス株式会社、執行役員 ICT事業本部長 草川和哉氏は、次のように述べています。「今回の兼松エレクトロニクス、Nutanixと3社戦略的協業体制はこれまでのNXシリーズだけではなく、Cisco UCSに対するSW提供を含めることによりこれまでより広い市場でビジネス機会を創出できることにつき大変期待しております。ソフトバンク コマース&サービスとしましては、これまでNXシリーズだけではなくLenovo、DELLといったOEM製品に対しても提供して参りました支援体制・サービスをCisco UCS向けNutanix SW製品にも広げ、これまで以上に多くのお客様へご提供して参ります。」

(以上)

 

 

Nutanix Inc.について

Nutanixは、ITインフラストラクチャーをその存在さえ意識させない「インビジブル」なものに変革することで、企業のIT部門が、ビジネスに直結したアプリケーションやサービスの提供に注力できるようにします。Nutanixのエンタープライズクラウドプラットフォームは、Webスケール技術とコンシューマーグレードなデザインによって、サーバー、仮想化機能、そしてストレージを、耐障害性能に優れ、ソフトウェアデファインドで高度なマシン・インテリジェンスを備えたソリューションです。広範なエンタープライズ・アプリケーションに向け、予測可能なパフォーマンス、クラウドのようなリソース活用や強固なセキュリティ機能、さらにシームレスなアプリケーションモビリティ機能を提供します。詳細については、www.nutanix.jp をご覧いただくか、Twitterをフォローしてください (@nutanix)。

 

報道関係者お問い合せ先

ニュータニックス・ジャパン合同会社 広報代理

ホフマンジャパン株式会社

担当:      上田 / 笠羽 / 安藤

TEL:      03-5159-5750

Email:   NutanixJP@hoffman.com

 

© 2017 Nutanix, Inc. All rights reserved. Nutanix、Enterprise Cloud Platform、およびNutanixのロゴマークは、米国およびその他の国におけるNutanix, Inc.の登録商標、または出願中の商標です。本リリースに記載されているその他すべてのブランド名は、識別目的でのみ使用されており、各所有者の商標である可能性があります。